角質ケアの方法とスクラブ

角質ケアの方法にはいくつかの種類がありますが、スクラブを使用する方法もあります。
市販品もありますが、キッチンにある砂糖を使ったスクラブでお手入れをすることもできます。
スイートで美味しい砂糖は、食べ過ぎると体重増加になりますが、スクラブとして使用すれば美容にも役立ちます。
水分にも溶けやすい砂糖ですから、角質ケアのスクラブとして肌に使用しても、皮膚への負担は少なくてすみます。
古い角質などもソフトに落としていきますし、無理なく素肌を柔らかい状態にして、なめらかさも実現してくれます。
肌の常在菌は美肌へと導くものですが、それらを活発にもしてくれます。
砂糖スクラブはキッチンにある材料で作ることができます。
割合で言うと、オリーブオイルを4で、砂糖を3用意して、畦合わせて使います。
なるべく細かいタイプの砂糖を使用したほうが、スクラブケアの肌負担は少なくなります。
肌への保湿性をアップさせるためには、はちみつを少しプラスするといいです。

角質ケアの方法と効果について

角質ケアをすることにより、もちもちの素肌に生まれ変わるような効果を得ることができます。
特に足のかかとの部分などは、角質が気になる部分であり、白く粉を吹いたり、がさつくこともあります。
手軽な角質ケア方法としては、かかと専用のファイルを使用したケア方法もあります。
お手入れ前には肌を柔らかくすることが大切なため、入浴をするか、フットバスなどで足を温めて皮膚を柔らかくします。
軽く水分を拭き取り、専用のファイルを使い表面をやさしく整えます。
軽くシャワーなどで洗い流すか、タオルドライをしましょう。
そのあとでケアした部分に、化粧水をたっぷりと付けます。
さらにハンドクリームも塗りましょう。
そのうえに食品用ラップをかけて靴下を履きます。
就寝前の作業として置けば、翌朝にはツルツルでしっとりとした状態になっています。
ファイルを使用するときには、あまり強い力を入れすぎないことです。
ファイルもありますが、角質ピーリングジェルを使用しても良いでしょう。

recommend



最終更新日:2019/8/1

Copyright(c)2015 ガサガサはサヨナラ All Rights Reserved.